男の人

クリニックでAGA治療をして自信のある髪の毛に|ヘアーの悩み解消

AGAの新薬

薬

AGA治療薬としてプロペシアは、神戸のクリニックでよく使用されていますが、プロペシア以外にもAGA治療薬はあります。それがザガーロです。ザガーロは、デュタステリドを主成分としているAGA治療薬で、ジヒドロテストステロンを抑制することができます。プロペシアの場合は、Ⅰ型の5αリダクターゼは阻害することができなかいのですが、ザガーロの場合はⅠ型もⅡ型も阻害してくれます。そのためプロペシアを服用して効果がなかった方でも、ザガーロを服用することで薄毛を改善することができるのです。

神戸でザガーロを入手したい場合は、育毛クリニックに行く必要があります。処方箋が必要な治療薬なので、ドラッグストアで購入することはできません。ただ、神戸の育毛クリニックの中には、ザガーロを処方していない育毛クリニックもあるので事前に確認しておいたほうが良いです。ザガーロの服用方法は、1日1回0.5ミリグラムの1錠を水と一緒に飲むだけです。基本的にいつ飲んでも良いのですが、24時間起きに飲む必要があるので、自分で決まった時間に飲むことを決めておくと安心できます。また、安全にザガーロを服用するためにも、飲み合わせに注意しておいたほうが良いです。アゾール系抗真菌薬のイトラコナゾールやマクロライド系抗生物質のクラリスロマイシンなどは、飲み合わせが悪いので、医師に相談しておくと良いでしょう。神戸の育毛クリニックでザガーロを処方してもらう場合は、9,500円~10,000円程度はかかってしまいます。プロペシアは、7,000円~8,000円程度が相場となっていて、少し高めに設定されていることがわかります。